カテゴリー
  • カテゴリーなし

工事のタイミング

だいぶ暖かくなって来ましたね!これからは夏がやってきますが、そのまえに梅雨がきます。
また雨が降る季節がやってくるのでしょうか。
でも雨が降っても夏の炎天下で水が干上がってしまったら水不足になってしまいますよね。
だからダムを作っていざというときの水不足のために備えているのです。

何の話をしているのかって?
はい、防水工事と外構工事のことについてです。
ぜんぜん関連がなくないか?と思ったかもしれないでしょうが、微妙に関係しているのです。

それは我が家が水漏れの危険に晒されていることと、駐車場に屋根がないのでおいてある車が炎天下の熱さで毎年少しづつ痛み始めているということなんです!!
ご納得いただけましたでしょうか?!

屋根から水が漏れているような兆候がまだあるだけですが、梅雨にはいってから雨漏りしたら大変ですよね。
その前に防水工事をしなければなりません。
防水工事が終わったら今度は外構工事で駐車場に屋根をつけたい!
なぜ家を建てた時につけなかったのかいまは後悔しています。
そんなわけで、今年は駐車場の外構工事をやってしまいたいとおもっているわです。
外構工事の予算ってどのくらいなだろう、あうう。

防水工事もはやめにやってしまったほうがいいんだろうか。梅雨の時期になって確認してからじゃ絶対に遅いですよね?

外部おすすめリンク

外構リフォームをして家の見た目をキレイにしませんか?《エクステリアなび》

屋上の防水工事をする際は專門機関を利用しましょう!:雨漏り修理110番